McAfee ヘルプ

マカフィー シュレッダーの使用

マカフィー シュレッダー を使用すると、ごみ箱の内容やインターネット一時ファイルを削除できます。このツールを使うと、情報の復元はできません。

また、マカフィー シュレッダーを使用すると、外付けのハードディスク、USB ドライブ、フロッピーディスクなど、リムーバブルドライブのコンテンツ全体を削除できます。

項目の抹消方法を指定できます。「簡易」は最も速い処理ですが、簡易的な抹消方法になります。「完全」では項目が 10 回抹消されます。 項目の抹消回数が多くなると、個人情報の復元が難しくなります。

概要画面には抹消された項目の総数と抹消できなかった項目が表示されます。 ツールの実行中にマカフィー ソフトウェアを最小化すると、警告が表示され、抹消された項目の総数と抹消できなかった項目が通知されます。

Windows エクスプローラーで項目を直接抹消することもできます。

ファイルやフォルダーを抹消する前に、不要なファイルかフォルダーであることを確認してください。 ファイルを抹消すると、復元できなくなります。